シャンプーの使い方にはこだわりを

シャンプーの回数

ニゾラルシャンプーの使い方の一つとして、どれくらいのペースで使うのか?
脂漏性皮膚炎の症状で異なるとは思いますが、私は1週間に2〜3回のペースで使うようにしています。夏の場合は、脂質の量が多いために、4〜5回にすることも。

 

最初は毎日のように洗っていたのですが、1ヶ月ほど立つと、乾燥肌気味になり、よりカユミが強くなっていました。

 

分泌された皮脂が変質したり、雑菌が繁殖して頭皮に悪影響を与えることもあるために、使う回数には心掛けたいもの。

 

シャンプーの回数については、一般的なシャンプーを使う時も同じで、頭皮の状態によって回数を使い分けることが大事。皮脂分泌がすごく多い人なら1日に2回、1週間に2〜3回を意識して行う。

 

汗をかかない季節ならば一日置きで結構、皮脂の分泌が少なく、あまり外出せず、髪に誇りや汚れがつかないのなら2〜3日に1回のシャンプーでも構わないと言われています。

 

ついつい髪や頭皮のことを考えると、毎日のようにシャンプーをすることが重要と思いがちなんですが、頭皮や髪の汚れ具合に応じて、それなりの判断をしておくことが大事。

 

最近ではシャンプーを使わずに、シャワーの水圧だけで髪や頭皮の汚れを落とす人もいます。たしかに、シャンプーの成分のことを考えると、効き目があるのかもしれませんが、やはり脂質量の多い人には脂漏性皮膚炎になりやすいために、専用のシャンプーが効果的になるかと思います。